はじめての飛行機 

家族で飛行機に乗ったKusano家。


飛行機ははじめてのYuとNon。

空港に到着し、搭乗口に向かいながら、

 YuNonうわ~っ ひこうきだっ! ひこうきだ~っ!

と、ぴょんぴょん飛び跳ねることといったら・・・

まわりの視線が痛いパパとママであった。


いざ飛行機に乗っても、ハイペースは続く。

離陸した瞬間のこと。

 ママ 『ほら、飛んだよ!』

 Non『うわ~い!


・・・周囲の失笑が聞こえた気がした。


ジュースを飲んだりお菓子を食べたり、

窓の外を見たり機内を見渡したり、

カメラを向ければ、にっこりピース!

マイペースのNonであった。


・・・それに対して。


なんだかブルーなYu。

どんどんテンションが下がり、

ひじ掛けに顔をうずめて、寝たいけれど眠れない。。。

う~ん、なんだかイヤなんだよなぁ・・・

との色がありあり。


無事到着してひとこと。

 Yu 『つかれた・・・』


YuとNon。

いったい、どうしてこんなに違うのか?

と考えてしまう、飛行機嫌いのパパであった。

(エッ? パパに似ただけだって?)



テーマ:子ども&子どもの会話 | ジャンル:育児

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2017 子どもの領分 ~天使のおことば?!~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ